エクササイズ

二重まぶた 絆創膏毎日きれい

毎日きれい

エクササイズ

なかなかジムやヨガのグループクラスだとなんだかんだと言い訳していかないので、とうとうプライベートレッスンもしくはトレーニングをおねがいすることにしました。一週間おきに、ピラテスをして、ピラテスをしないときはパーソナルトレーニングでウェイトトレーニングをおねがいしています。これだと言い訳してさぼれないので、毎週土曜日はエクササイズをかかさずしています。

おかげで肩こり腰痛も改善しました。昔はよくマッサージにいっていましたが、今ではほとんどマッサージは必要ありません。ピラテスはコアの筋肉をつけてくれますし、体も筋肉ムキムキになりません。姿勢も正しくなりますよ。ウェイトトレーニングは間に有酸素運動を取り入れてくれるので、カロリーをピラテスより使うことできるので、交互にしたほうが効果でているきがします。

ストレッチ

約5年前からお風呂を上がった後に、10分程ストレッチを行なうようになりました。

元々身体が堅く、ダイエットがてら身体が柔らかくなるなら一石二鳥だな。位の軽い気持ちでした。

ストレッチを初めて3年くらいで身体に変化が。

まず、太りづらい体質に。

前は食べた分だけ体に脂肪が付いていたお腹周りに、お肉が付きづらくなりました。

次に、むくみずらい体質に。

これはストレッチの時に、ふくらはぎのリンパを刺激しているせいでしょう。

前は、むくむと踝がパンパンになってましたが、今は外踝の骨が常に出ています、むくみ知らずな足首に。

痩せる=ジムに通う・エステに行く という考えが多いと思います。

急いで痩せるのにはそれが一番効果的でしょう。

只、急いで痩せた部分は直ぐに戻ります。

むしろ「太ったらまたジムやエステに行けば良いや」と油断して体重の増加に繋がる人が多いと思います。

痩せたいなら、時間をかけて体質自体を変えることをおススメします。

無理をすると長続きしません。

なので、私はテレビを見ながら・音楽を聴きながら・本を読みながらと気軽に出来るストレッチをおススメ致します。

今回は久しぶりに成功?ダイエット

3年ほど前までは、近所のフィットネスで、バレエを教えていた私、突然襲われた腰の痛みと共に、その仕事から退かなけれはならなくなり、それからというもの、運動と言う運動が完全にできなくなるほどの腰痛、軽くラジオ体操、軽くウォーキングは筋力低下防止のためにしてはいたものの、汗をかくほどではなく、結果体重激増!健康診断でも、「この体重で大丈夫ですか?」と保健婦さんから言われる始末。昔から効くと言われるダイエットサプリメントやダイエット茶には何度も挑戦しては失敗の繰り返しでしたので、なんとか他の方法で減量をと考えながら、約3年、歩くだけでも腰に痛みが、一生この痛みと付き合っては行きたくないと思った今年春、職場の移動で家から歩ける距離に勤務する事になった事をきっかけに、歩くことから始めた、ウォーキングシューズえお履いて歩いた、初めは足を大きく踏み出しても腰に痛がはしった、地道に続けること半年、夕食後のウォーキングも始め、それプラスバレエストレッチと腹筋も付け加えてみた、すると腰痛は消え、靴下も立ったまま履けるくらい柔軟な体も復活、体重も5kg減、あと5kg減を目標にまだまだ頑張るぞ。


先頭へ
Copyright (C) 2014 毎日きれい All Rights Reserved.